2週間で改善!生活習慣を見直しで太らない体型に出来る4つのこと!

生活習慣

こんばんは!ダイエットパンダです。

今日は、夜23:00にこのブログの記事を書いています。

いつもは午前中に書くのですが、なんとなく今日は夜に書き出しております。

 

それでは本題です。

私はこれまでに生活習慣に悩まされてきました。

 

生活習慣が悪かったあまり、体重が5kg6kg7kg→10kgとブクブクデブになる自分。

中年のメタボおじさんにはなりたくない!っと深く思っていたのにまさかの自分がなるという。

 

ダイエットパンダ
これ以上太ることは将来的にもやばいし、健康状態としても良くない。

 

そのように感じた私は生活習慣の見直しを掛けることに。

 

今日で生活習慣を見直して約3ヶ月近くが経過するので、私が実際に計画して取り組んだメニューについてご紹介したいと思います。

 

14日間もあれば体が慣れてくるので、是非トライしてほしいと思います。

 

生活習慣ダイエットのポイント

 

生活習慣を見直すに渡って私が現在進行形で継続していることがあります。

今以上太りたくない!もっと健康でいたい!

自分にプレッシャーを掛けたいと思っている人は続きをどうぞお読みください。

 

1.毎日体重計に乗ること

生活習慣ダイエットで必要なポイントの一つは、必ず毎日体重計に乗ること。

『そんなこと言われなくてもやってるよ!』って言われそうですが、案外継続できない人も多いのです。

 

最初の1~2ヶ月は毎日体重計を計測している人はいるのでしょうが、日時を追うことに、次第にやらなくなるというケースもわりと耳にすることが多い。

 

基本中の基本ですが、毎日体重計を乗る癖を付けてください。

それを短い期間ではなく、今日からずっとやるという習慣をつけるのです。

そうすることで、より体重と向き合える自分がいるため、太らない生活習慣を作る第一歩と言えるのではないでしょうか。

補足
出来るだけ同じ時間帯に乗るのがポイント!自分のライフスタイルに合わせた時間に乗るようにしてください。

 

2.食事日記を付ける

生活習慣デブ

慣れるまで少々面倒ですが、食事日記を付けてあげてください。

 

いつ、どこで、誰と、何を食べたのか?

 

スマホのアプリでも良いでしょうし、簡単なメモ書きでも何でも良いと思います。

自分の管理しやすいように食事レコーダーを計測しておくことにより、体重の増減が見えてわかりやすいです。

 

『一昨日は炭水化物食べたから、今日の昼は魚にしよう!』

 

あきらかに食べた日の翌日は太るでしょうし、ご飯を控えた翌日は体重が減っていることがわかり易くなります。

どれだけ些細なことでも書いた方がイイです。

ダイエットパンダ
例えば『14時に飴玉二つ舐めた』などのように。

これだけでもダイエット生活習慣になりますので、面倒ですが自分自身の習慣性改善のために頑張りましょう。

スポンサーリンク

補足
朝・昼・夜の出来るだけ時間帯に食事を採れることがベストです。しかし、仕事で食べる時間が不規則になることもあるでしょう。そんな時は、食事に制限を掛けるなど、過食しないようにバランスを整えてると太りづらい体質を保つことが出来ます。

 

3. 睡眠の質を上げること

就寝する2~3時間前に食べたり飲んだりすると、内臓脂肪も吸収しやすい傾向になります。

過食のあまりに、寝つきが悪くなってしまうケースもあるぐらいです。

 

就寝4時間前には、晩御飯を済ませるように心がけしましょう。

 

その後、出来るだけ毎日同じ時間帯に寝るように心がけてください。

 

平均睡眠7時間がベストと言われております。

睡眠の質をアップさせるだけでも太らない体質になると言われております。

ポイント
私のようなデスクワーカーの場合、適度な有酸素運動を行うことでより疲れがでやすくなるため、熟睡しやすい身体になるので、普段体を動かしていない方は、適度なスポーツやトレーニングをすると良いでしょう。

また、一般的には7時間睡眠と言われていますが、熟睡出来る人であれば5時間でも十分と思える人もいるみたい。

 

4. ストレスは上手く解消する

ストレス発散デブ

仕事などでストレスが溜まると、週末の夜にドカ食い+ドカ飲みされる傾向になりがち。

数年前の私もストレスが原因で、ドカ食いドカ飲みに走り、メタボデブになってしまった一人です。

 

二度と同じようなこと繰り返さないために私が改善したことは、ストレス発散のさせ方を変えました。

  1. 映画やドラマを見まくる
  2. 友達に仕事や人間関係の愚痴を言いまくる
  3. カラオケでひたすら歌う
  4. 野球観戦に没頭する
  5. 週末は温泉でリラックスする

 

上述のように、食べること以外でストレスを発散させることにシフトしました。

友達に仕事の愚痴話をするだけでも、それなりのエネルギーを使うため、ちょっとした消費カロリーが発生します。

 

カラオケに行ったとしてもジュースで我慢し、ひたすら友達や家族と歌い続けるというストレス発散方法。

 

私のマイベストはスーパー温泉です。

スーパー温泉の料金は800円~1200円前後。

 

サウナ、露天風呂、景色を安い価格で堪能できるメリットがあります。

それ以外にも、血行促進、カロリー消費の促進、リラックス効果。

 

お風呂はダイエットや生活習慣効果にはお得なメリットが多いという事があるでしょう。

 

生活習慣を見直し:まとめ

上述に書いた内容を余裕がある時にでもトライしてみてはいかがでしょうか?

自分の中で分かってきたことは、生活スタイル日々整えること。

 

生活が少しでも乱れてしまうと、太る原因にもなるということが自分の中で分かってきました。

 

出来るだけ毎日同じ習慣を身に付けることで、太らない体質・体型を作ることが出来るのだと思っています。

 

自分なりに食事、睡眠、ストレス発散方法などを見つけて、生活習慣を整え、よりよい健康ライフを楽しみましょう。

 

PS:タレントの榮倉奈々さんの食事バランスが面白いですよ!こちらも合わせて読んでください。

 

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です