毎日ウォーキング40分だけで痩せる5つの方法

毎日30分ウォーキングで歩く

私は雨の日以外は、毎日外を40分ほど歩くようにしています。

歩く時間帯は仕事によってマチマチですが、最近は朝 or 昼にウォーキングすることもしばしば。

朝日を浴びながら、近所の公園をウォーキングすることは気持ちよいです。

ダイエットパンダ
ダイエット頑張ってるな、俺!って思えます

なぜ歩く時間が1時間ではなく、40分という中途半端な数字なのか。

これは私が色々と考えた上で、40分という時間の運動にしたのです。

 

 

40分ぐらいが丁度いい

ダイエット初期は、ウォーキングを頑張ろうと思い1時間ぐらいを継続して歩くことは出来ます。

ただ、毎日1時間ぐらい歩き慣れてくると飽きがでてきます。

ダイエットしているのに飽きるってどういうことだよ!って思われた方もいるでしょう。

しかし、ダイエットは継続して結果が表れるものです。

長く続けるために40分にした

6ヶ月以上、長い期間のダイエットを続けていくためには40分のウォーキングが私には丁度いいのです。

飽きるだけではなく、歩き疲れも軽減出来るです。

歩き過ぎてしまうと、足を痛めたり、疲れてしまう恐れがありますので私生活に影響を及ぼしてしまいかねません。

怪我しない程度の時間がベストということで40分になりました。

 

40分歩くだけも痩せる方法

40分歩いて見る

40分間毎日ウォーキングする中で、私は歩き方にバリエーションを付けています。

私なりのダイエット歩き方法をいくつかご紹介します。

腕を大きく振る

ウォーキング最中は基本的に腕を大きく振ることが大事です。

腕を大きく振ることで上半身の胸元、腕のなどの脂肪を燃焼させる効果も期待が出来るので、出来るだけ40分間大きく腕を振るように歩いてみてください。

脚を大股に歩く

ウォーキングは出来るだけ大股で歩いた方が効果的なことも多いようです。

40分間ずーっと大股に歩くのはつらいと思うので、時々バリエーションを加えて歩くようにすれば足全体が伸びるような感じで気持ち良いです。

太ももを高く上げる

ただ単に歩くだけではなく、時には太ももを高く上げるように歩いてみてください。

お腹グッとくるようになると、腹筋あたりも脂肪燃焼してくれるようになりますよ。

太ももを高く意識をすることで負荷も掛かりますし、ダイエットには向いている歩き方だと思われます。

歩きながらシャドウボクシングする

30分を歩き終えたところで、最後の10分間歩きながらシャドウボクシングをやっています。

スポンサーリンク

一人で仮想の敵を想定し、自ら立って手足を動かす。 仮想の敵からの攻撃を避けながら、パンチを繰り出すなどの攻撃をする。

相手は誰もいません。一人でパンチしたり、軽く腰を回しながらよける仕草をやるものです。

シャドーボクシングは上半身全体を動かすことになるのでカロリーの消化もすごいです。

本気でやると結構汗も出るので、周囲の歩いている人にパンチが当たらないように実践してみてください。

軽く飛び跳ねるように歩く

歩きながら少しだけ飛び跳ねるように歩いてみてください。

ジャンプまで高く飛ぶ必要性はなく、少し浮かすように飛び跳ねるイメージ。

ずっとやり続けるのは厳しいので、時に軽く飛び跳ねて負荷を掛けてみてください。

有酸素運動開始から10日間!身体の変化と体重経過レビュー

2018.06.15

ウォーキング・ジョギング時の持ち物アイテム6選!

2018.06.06

バリエーションを付けて歩くことが大事

ただ単に歩くよりも、バリエーションを付けて歩くだけで、通常の40分ウォーキングよりもカロリーの消費は大きいと思います。

脚だけの有酸素運動ではなく、体全体を使っての有酸素運動がバランス的にも良いと思われます。

私の場合、歩きながら腰周りを動かすことが一番気持ちいい部位だと言えます。

普段使っているようで、あまり使わない部位ですので。

 

歩く前に10分間のストレッチを忘れずに

ストレッチ30歳

ウォーキングをする前に、必ず10分以上のストレッチはするようにしましょう。

急に歩いたり、腕を大きく振ることは怪我の原因にも繋がってきます。

怪我を防ぐ意外にも、ストレッチは血流・代謝をアップさせる効果があるのです。

1回20秒は伸ばす

適当にストレッチをするのではなく、身体の部位1か所ずつ丁寧にストレッチで体を伸ばしてあげてください。

1回20秒ずつぐらいすると、身体がスッキリするもの。

上半身の部位を1箇所ずつ、下半身までゆっくりと伸ばしてあげてください。

 

毎日やればきっと痩せる

これだけを出来るだけ毎日継続して行えば、1kg単位ずつではあるがきっと痩せれることになると思います。

食事制限やダイエット方法によって違いがあるので、必ずしも痩せるという約束はできませんが、間違いなく太りにくい身体作りにはなっていると思います。

有酸素運動の素晴らしいところは、脂肪を燃やして代謝をアップさせることです。

代謝がアップすれば、今まで同様の食事を食べても太りにくい身体になっていくのです。

毎日続けて痩せるための身体作りを私も日々目指していきたいと思います。

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です