太ると人に会いたくない!写真に写りたくない!と思う4つの心理

snsダイエット

『太ったから人に会いたくない!』

『太っているからSNS写真に写りたくない』

 

最近では、インスタ.facebookなどのSNSを通じて、近況報告する機会も少ないないはず。

 

SNS報告の内容によっては、写真と文字を合わせて記載することも多いはず。

 

また、風景の写真を写すよりも、自分自身が写っている写真の方が『いいね!』の数も増えやすいと感じる人も多いはず。

 

SNSに投稿するしない関係なく、太ってしまうと何となく人に会いたくないと感じる心理があると思います。

 

私が太った時に人に会いたくないと感じた経験談も含めてブログに綴っていければと思います。

 

太ったことをネタにされる

私のように元々細身体型の人間が、肥満メタボ系デブ男子になってしまうと、必ずネタにされてしまう。

 

飲み会の席でもいじられることが増えるし、友人たち会うとネタにされてしまう悲しい傾向があります。

 

ダイエットパンダ
太っただけでここまでネタにされるのか?笑

 

というぐらい人は自分よりもカッコ悪くなるのと、批判したりもて遊ぶことが好きなのだ。

全員がそんな人ではないけど、そういう人間もいることは事実。

 

太ったことで心配される

メタボ系おじさんになってしまったせいで、周囲からかなりの心配をされることもあります。

 

『太ったってことは仕事でストレス抱えてる?』

『最近何か嫌な事あった?』

『見た目が変わったけど、どうしてしまったの?』

 

太り過ぎてしまうと、こんな感じで心配される機会が増えるという事は確かです。

 

逆に痩せすぎても心配されることはあると思いますが、太り過ぎも周りからすれば、余程のストレスを抱えているんだな~っと思ってしまう事もあるのでしょう。

 

特に久しぶりに会う友人や仕事関係の人からは心配される機会が多くありました。

 

太ったことでモテなくなる

太るとモテない

若いころは体型が細かった自分。

体型が細かった時代はそれなりにモテていた自分。

 

しかし、急激に10kgも太ってしまうと顔がパンパンなった途端、周りの女子、新しく出会う女性、それぞれからモテなくなることが実感できる。

 

むしろ太ったことで女性会ったところで、自分自身がモテないであろうと自信が喪失されていくのです。

 

女性からの視線も、、、

『こんな太った人と付き合いたくない』

『痩せている時代の方が断然カッコよかった』

『カッコイイと感じられなくなった』

 

太ってしまうとそのように言われてしまう事もあります。

 

モテなくなるだけではなく、デブネタをいじられると完全に恋愛対象ではなくなるということも。

 

自信が薄れていく

私自身の実感として、太ってしまったことで何より自分自身が恥ずかしくなります。

 

恥ずかしいというのは、色んな面々で自信を無くしてしまうということ。

スポンサーリンク

  • 太ったせいで彼女が出来ずらい
  • 集中力、目標が出来なくなる
  • 鏡を見る耽美に不細工と感じる
  • 最終的に自分自身を責めてしまう

 

太ったことが原因で自分自身を何かと責めてしまう私がいました。

 

周りの友達に何を言われたわけでもないのに、太ってしまうと自分に自信が無くなっていくばかりで、気づいたら人に会いたくない!という気持ちが強くなっていたのです。

 

写真に写るとよりデブに見える

久しぶりに友人、家族関係で会うと、写真に写らないとダメな状況があると思います。

 

自分自身は太っているので、出来ることならば写真に写りたくない。

 

なぜならば、写真は角度によって、想像以上にデブに見える姿があるのです。

 

ダイエットパンダ
こんな二重顎になっていたんだ。。。

 

そんな自分が写っている顔や体型の写真を見ると、ますます写真に写りたくないという気持ちになってくるもの。

 

写真はある意味正直であり、太った自分を信じたくないのです。

 

SNSに公開されるのが不安

大人になるにつれ、友人・会社関係との飲み会、食事会の機会が多くなってきます。

 

私の周囲には必ず写真をインスタ、facebookなどのSNS関連にリアル充実をしたがる人が存在します。

 

そのようなタイプの人間に会うと、知らないうちに写真を撮られていたりすることがあります。

 

写真を撮るだけならまだしも、勝手にSNSに公開されていることもしばしば。

 

太った自分が公開されている

太ってからは自分自身、写真に写るのが恥ずかしいから、facebookには絶対に自分の顔を公開しようにしていました。

 

しかし、友人が私をタグ付けしており、『○○さんと一緒にいます。』ということで、私の太った姿を色んな方々に公開される羽目に。

 

それも気付いたのは、16時間ぐらい経過した後の話。

 

16時間も経過していれば、facebookにいる大半の人間が、私の太った姿を見ているということなのです。

 

自分で誤って操作したなら仕方ないにせよ、友人のせいで私の現在のデブがバレテしまったのです。

 

太ると人に会いたくない!

 

太ると人に会いたくないという気持ちは誰にでもあると思います。

 

ただ、それも時間の問題で、慣れてしまえば恥ずかしいさなんて消えるということです。

 

私も最初の1年ぐらいは恥ずかしくて、絶対に人に会いたくないっと思っていましたが、その内次第に人にネタにされることも許せるようになります。

 

太ってしまったの自分が原因だし、周りを責めたところで何も変われないということに気づきました。

 

現在は太った自分を受け入れ、周囲を気にすることなく人と会っています。

 

ただ、SNSで写真を公開されることは止めていただきたいと思う今日この頃。笑

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です