スクワット3ヶ月毎日20回の効果はどれぐらい?お腹周りも凹むのか?

スクワット20回1セット

どうも、ダイエットパンダです。

私は毎日スクワットを行い、ダイエット筋肉トレーニングに励んでいます。

筋トレの中でも、スクワットは下半身(太ももから腰、お腹周りを)中心に筋肉を鍛えることがあります。

ゆっくりスクワットを1セット10回行うだけで、太もも全体が刺激され、かなり効果的である筋トレの一つです。

 

私はこれを毎日20回ほど継続していますが、具体的に体はどのように変化したのか?についてレビューしたいと思います。

 

 

スクワット3ヶ月、毎日20回の効果はどれぐらい?

人によってスクワットの回数や効果は違いがあると思いますが、私の場合での検証結果は下記のようになりました。

太ももが引き締まる

結果から言いますと、スクワットを毎日20回を3ヶ月ほど継続すると、太ももが引き締まることになりました。

明らかに太もも周辺が固くなっていることが体感できます。

太もも全体が少し太くなったものの、筋肉でキレイなラインになり、引き締まっていることが鏡を見てもわかるのです。

他人が目で見て分かるかと言われると難しいですが、自分では明らかな違いが検証されました。

20回と少ない数ですが、やはり数か月に渡って継続していくと、私のような筋肉の無い人間でも引き締まることが自分に証明されました。

歩き疲れにくくなった

スクワットを開始する前の私は、少し買い物や散歩に出かけたり、歩くだけで疲れやすい身体になっていました。

友達と集合の最寄駅で待ち合わせ。ものの10分~20分歩いただけで、近くのカフェで休憩というようなライフスタイル。

その原因は私が歩き疲れるということ。

それぐらい足腰全体が弱かったのですが、今は1時間以上歩いても、疲れにくくなっていることが実感。

実際に休日、ショッピングなどに出かけている時に実感しやすいなと感じました。

スクワット効果は本当に大きいので、嫌々ながら頑張って良かったと思える筋トレです。

 

お腹周辺を痩せることが出来た?

スクワットを毎日20回続けるだけで、お腹周辺も痩せることは不可能でした。

私は当時、腹筋の筋トレは取り入れていなかったこともあり、お腹周辺は引き締まるというほど、凹むんだ気はしなかった。

というか、ほぼ変わりばえはなかったような気がします。

お腹周辺の肉を落としたければ、やっぱり腹筋関係の筋トレをしなければ効果的ではありません。

スクワットの中心部は下半身であること。

お腹、腰回りにも効果はあると言えど、お腹を中心に刺激するわけではないですね。

スポンサーリンク

スクワットは内臓脂肪には効果的

スクワットは、お腹周りの筋肉を付けることは難しくても、内臓脂肪を落とす分には非常に効果があると言えます。

スクワットをする前の、私のお腹を摘まむと、内臓脂肪のカタマリが蓄積されていたため、お腹を摘まむと硬いし、非常に痛かったです。

しかし、3ヶ月経過してみると、お腹を摘まんでも柔らかいし、摘ままれても痛みが軽減されています。

これはスクワットのおかげで、内臓脂肪が燃焼されている結果だと自身が持てましたね。

腹筋なしでここまでの効果を得られるのがスクワット、

 

2ヶ月でマイナス6kgの短期ダイエットに成功!29歳男性の体験談!

2018.06.12

ウォーキングする時間帯の効果はいつ?朝・昼・夜のどれ?

2018.06.01

 

スクワットをやるべき理由

私が3ヶ月スクワットを継続して思ったことがいくつかあります。

美脚・むくみを改善できる

出来れば足のラインはキレイな方が良いでしょう。

スクワットは美脚をキープする+美脚を追求する改善効果があるので、今以上キレイな足が欲しければ、女性の方は毎日20回ぐらいはスクワットをやった方が良いでしょう。

腰痛・ひざ痛にも良いらしい

スクワットを無理しない程度の回数であれば、腰痛・ひざ痛の改善に良いとされているみたいです。

太りにくい下半身を作れる

筋肉は脂肪を燃焼させる働きがあり、新陳代謝をアップさせることになります。

スクワットは脂肪から筋肉に変えてくれる効果があるため、太りにくい下半身を作ってくれるのです。

ヒップアップ効果

お腹だけでは腰以下のヒップアップの引き締めにも最適は筋トレです。

1回1回丁寧に行うことによって、より効果が得られるのでヒップアップしたい方は是非。

 

スクワットの効果は3ヶ月以上

筋肉トレーニング全般に言えることですが、いままで運動を取りいれた生活をしてこなかった人は、代謝が悪い状態だった言えます。

そのような人は、スクワットを真面目に3ヶ月続けてようやく体感できるようになると思います。

すぐにスクワットで体の変化に効果を得るという事は難しいので、ゆっくりじっくり鍛え上げていくとよいでしょう。

すぐに効果を求めない

2週間、1ヶ月でスクワット効果を得るということはないでしょう。

身体自身が、ようやく筋トレする体に慣れてきたというぐらい。

何でもそうですが、継続した人が成功していることが言えますね。

仕事、ダイエット、諦めないことの重要性を筋トレは教えてくれるので、私も負けじとさらにキレイな身体作りを目指していきたいと思います。

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です