寝る前に何か食べたい!お腹が減った時のガマン対策法!

寝る前お腹減る

こんにちは、ダイエットパンダです。

私はダイエット中、朝・昼・夜のカロリー制限を最大1500ぐらいで抑えています。

1500カロリーって言う数字は結構制限しないとダメなので、簡単そうで案外辛いものです。

ダイエットパンダ
寝る前にお腹が減ったー!!

食事制限をすることによって、どうしても夜の寝る前23時~24時ぐらいに掛けて、とってもお腹が減ってくるのです。

お腹が減り過ぎて、何か食べたい!口にしたい!って思うのですが、我慢をしなければなりません。

我慢をしなければと思うほど、余計に何かを食べたいと思ってしまうのですが、今回はお腹が減った時に我慢をする対策についてご紹介したいと思います。

あくまでも私自身のやり方になりますので、参考までに見て頂ければと思います。

お腹が減った我慢対策★

お腹が減った時に私が対策としているいつくかをご紹介。

深く深呼吸をする

どうしても何かを食べたい!って感じた時に、まず最初の対策として大きく深呼吸することです。

深く深呼吸をすることによって、自分自身を落ち着かせる効果があります。

私の場合は、10回~15回の深呼吸をゆっくりとやるのです。

鼻から息を吸って~吐いて~を繰り返します。

これをするだけでもお腹が減っている欲求を減らすことが出来ていると感じておりますので、まずは深呼吸を試してください。

水を小まめに飲む

深呼吸だけでは物足りないぐらい何を食べたい!って思った時は、とりあえず水分を取るようにしましょう。

水分と言っても、寝る前なのでジュースのような飲み物を飲んでしまうと太ってしまう可能性があります。

だから、カロリーエネルギーゼロの水を飲むようにすると良いでしょう。

補足
水は代謝を上げる効果などもありますし、体には良いといえますし、お腹が減った対策として水はかなり良いと言えます。

ダイエット中はたんぽぽ根コーヒーの効果は?健康重視の方おすすめ!

2018.06.07

ストレッチで血行不良を解消すると体が健やかになる!

2018.06.02

ストレッチを始める

寝る前に食べたいという衝動を感じている時は、テレビなどを見てたり、まったり過ごしている時間などに起こることがあります。

テレビなどで食べ物を紹介している番組などもありますが、この時間帯に観ると余計にお腹が空いてしまうものです。

『こんな時間に食べ物の番組とかやらないでー!』って思っちゃいます。笑

そんな時は、すぐにチャンネルを変えてください。

身体を少し動かしてみる

そして、少しでいいので体を動かすことをお奨めします。

テレビ番組を見ながらでもいいので、軽くストレッチなどをしてみるのも我慢対策になります。

ダイエットパンダ
せっかくストレッチを頑張ってダイエットしているのに、ここで何かを食べてしまったら負けだ!

と自分に言い聞かせながら、10分~20分ぐらいの軽~いストレッチをしてみてください。

スポンサーリンク

身体もポカポカしてくるし、眠たくなりやすいので良いと思います。

我慢せずに『明日食べよう』という気持ち

『食べたいけど食べてはダメ!』って思い続けたり、我慢し続けると、衝動に負けてしまって、ついデザートやお菓子を口に少しだけ含んでしまうこともあります。

実際に私も、我慢し続けて、逆効果になってしまって、カロリーの高い、ラーメン・焼きそばなどの炭水化物を食べてしまう事も多々ありました。

これって何のためにダイエットしてるのかわからなくなりますよね。

『今日は食べずに明日食べよう』

って言う簡単な気持ちを持って置くことが案外、簡単にリラックスできる事を知りました。

とりあえず、今日は食べないで明日食べるぐらいで考えておけば良いのです。

『明日食べよう』ということを繰り返しておけば、我慢することなく、お腹が減っている衝動を抑えることが出来ますので、私の中では一番効果的な方法です。

我慢し続けることが一番逆効果だということを理解するということです。

寝ることが一番の対策かも

『お腹が減って寝れないかも!』なんてことを良く言いますが、結局のところ寝てしまった方が一番早い対策です。

お腹が空いた時点で、電気の明かりを消して睡眠モードにすれば、何も考えることはなく眠るだけですよね?

寝てしまえば、お腹が減ったことも忘れますし、当然考えることはありません。

夢の中で美味しいものを食べいることを見れば良いのです。

夢であれば、どれだけの炭水化物を摂取しようが太ることはありません。笑

とにかく、寝てしまう事がダイエット中は勝利に繋がっていくことの近道でもあります。

まとめ

ダイエット期間中は、食事制限なども頑張ろうと意識し過ぎて、普通以上にお腹が減ってしまうもの。

急に食事制限をしてしまう事があるので、そりゃお腹が減ってしまうのも無理はありません。

それも、寝る前になってお腹が空くという最悪な状況に。

でも、現実として寝る前の一番体重が落ちにくい時間帯に食べてしまうと、痩せることより太ることしかないのは間違いありません。

ご飯を食べて直ぐに寝るわけですから。

太ることは必ず避けたい!って思っているのであれば、私のようにお腹が減ったガマン対策をするもの良いと思われます。

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です