3ヶ月でマイナス10kg痩せたダイエット方法を公開【実体験・経験談ブログ】

3ヶ月マイナス10キロ

こんにちは、ダイエットパンダです。

 

私は1度目のダイエットを始めた時、3ヶ月で10キロ減量に成功した過去があります。

 

今思えば、当時はストイックにダイエットを行ったと自分でも思う。

 

インターネットではよく、

『2ヶ月で10キロ減量を簡単に出来る方法』などがありますが、ハッキリ言って決して簡単なものではありません。

 

どれぐらい過酷だったのか?

 

また、どのようなダイエット方法で3ヶ月マイナス10キロまで減量出来たのか?

 

ブログを書きながら思い出しつつ、私なりに行った方法を皆さんに共有できればと思います。

 

10キロ近く減量をしたい方は、是非参考までに読んでみてください。

 

プロフィール

簡単なプロフィール
体重65kg→78kg増加

私は、1年間で約13kg近くまで体重が増加しました。

10キロ以上太った原因は自分で理解しています。

 

  • 毎週のように飲んで食べる
  • 不規則な睡眠不足
  • 仕事によるストレス
  • デスクワーク仕事

 

私が太った原因は、1年間の毎週のように友人たちと遊んで飲んで食べての生活。

飲む食べると同時に、睡眠時間も疎かで、かなり変動的な生活習慣を繰り返していました。

 

他にもデスクワークの仕事を始めたことにより、ますます運動しない生活スタイルに変わり、代謝も落ちていく一方でした。

 

それなのに飲み食いだけは繰り返す。

 

仕事のストレスでやけ食いするなど。

 

それを1年間続けると、10キロは簡単に太ってしまうものでした。

 

痩せることは難しいのに、太ることは簡単であることが自分の中で証明されました。

 

このままではヤバい

気付いた頃には、自分の顔がパンパンに膨れ、見違えるような体型になっていました。

 

もちろん顔だけではなく、お腹、太もも全般が太く丸くなっていることがすぐに解ります。

 

誰かに会う耽美に、

『めちゃくちゃ太ったね!顔がパンパン』

『痩せてたのに、太るとダサいね』

『前ぐらいの体型が丁度良くないか?今はブタちゃんだぜ?』

 

など、周囲から厳しい意見を言われるようになった。

 

ダイエットを決意

 

まだ若いのに、このままモテなくなったり、結婚できなくなってはまずいと自分自身に思いました。

 

そんな生活とは、おさらばしたい!

痩せてモテたい!

 

という自分に切り替え、人生初めてのダイエットというものにチャレンジするわけです。

 

ダイエット1ヶ月目:1日~14日

ダイエット1ヶ月目

とにかく、ダイエットに関する情報、本などを読み漁ることからスタートしました。

 

私の場合、デスクワークで身体を動かしていなかったため、代謝が悪いし、内臓脂肪が固まっているという状況でありました。

 

ということで、まず最初の2週間は脂肪を燃焼させることに専念することから始めました。

 

2週間はウォーキング

 

とりあえず、脂肪を燃焼させるには有酸素運動がオススメということを当時知り、ウォーキング中心のダイエットから始めることに。

 

30分以上は続けないと効果が表れないということなので、毎日1時間歩くことを心がけました。

 

食事制限も始めていた

デブが好きな食べ物

本気で痩せるなら、食事制限もしなければならないと感じていました。

 

初めてのダイエットなので、バランスがわかりませんでしたが私の食事メニューは以下。

 

食事メニュー

朝:ダイエットビスケット(カロリー100前後)

昼:おにぎり1個、コンビニ野菜1つ(カロリー300前後)

夜:おそばなど(カロリー300前後)

 

1日900カロリー以下を目指した食事制限を行うことにしました。

 

食事制限1日800~1000カロリー以下って、ハッキリ言って過酷です。

 

それでも自分を痩せ痩せるために、平日はこのような食事方法を日々繰り返す。

 

ここまで無理に食事制限することはオススメできませんが、当時の私は何もわからなかったので、自分に厳しい鞭を打つことに。

 

 

ダイエット1ヶ月目:15日~30日

 

有酸素運動を2週間以上続けると、少しながら身体が軽くなっていることがわかります。

最初は足、腕が思うように動かなかったのですが、2週間目まで突入してくると、足、腕が軽くなっていき、徐々にしっかりと歩けるようになります。

 

ダイエット15~30日目も変わらず、毎日1時間以上歩き、食事制限も同様に行っていました。

食事メニュー

朝:ダイエットビスケット(カロリー100前後)

昼:おにぎり1個、コンビニ野菜1つ(カロリー300前後)

夜:おそばなど(カロリー300前後)

 

1ヶ月目でマイナス2.5kg

ダイエット1ヶ月目

ここまで頑張ってきて、最初の1ヶ月経過でなんと、マイナス2.5キロの減量に成功

 

体重計を毎日測っていましたが、体重が増えたり、減ったりで実質痩せているか不明でしたが、間違いなく1~2kg以上は減量出来ていると実感。

 

自分の中では、『これだけ頑張っているのに、たった2kgぐらいしか痩せないの?』っと思ったことが本音です。

 

 

ダイエット2ヶ月目:1日~14日

ダイエット2ヶ月目

いよいよ、ダイエット2ヶ月目に突入しました。

 

代謝が良くなっていると肌で実感までは出来ないが、確実に脂肪が燃焼されていることは何となく理解が出来るようになります。

 

そして、私は追加メニュー取り入れることにしました。

スポンサーリンク

有酸素運動ダイエット
筋トレ

腕立て伏せ:15回×3セット

腹筋:10回×3セット

背筋:10回×3セット

 

2ヶ月目は身体が徐々に仕上がっているので、筋トレでさらに自分に追い打ちを掛けようと決めました。

筋トレを取り入れることで、脂肪が付きにくい身体になるということだったので。

 

2日1回のペース

筋トレを毎日することは、私には出来なかったので、2日に1回のペースで筋トレを取り入れる生活をすることに。

 

  1. ウォーキング1時間
  2. 筋トレ10~15分

 

の順序でダイエットを徹底的に行うようにしました。

 

食事制限も変わらず1日あたり800~1000カロリーを目安に食べるという過酷なモノ。

 

補足
週末は息抜きで飲んだり食べたりしていました。ただ、過食しすぎるということはなかったです。

 

ダイエット2ヶ月目:15日~30日

 

筋トレを取り入れた生活を行いつつ、さらに新メニューを追加することに。

 

プールダイエット

プールスタミナがつく

私の自宅から自転車で10分ぐらいの距離に室内市民プールがありました。

プールを取り入れることによって、さらにダイエットを成功させることが出来るんじゃないかと思うように。

 

  1. クロール
  2. 平泳ぎ
  3. 背泳
  4. 水中ウォーキング

 

プールダイエットの目安は1時間。

 

1時間ミッチリ泳いだり、水中ウォーキングを取り入れるダイエットを開始。

 

始めのうちは、15mぐらい泳いだだけで辛かったですが、プールも慣れてくれば徐々に泳げるようになるもの。

 

プールは、3日に1回ぐらいのペース。

 

週2~3回ぐらいで通うようにしました。

プールダイエットメニュー!週2~3回以上は通いたい【初日】

2018.06.30

2ヶ月目でマイナス2.5kg

ダイエット1ヶ月目

2ヶ月目のダイエット成果は約2~3キロ前後痩せることが出来ました。

 

筋肉が付きながらということもあるので、体重が重くなっている部分もあると思います。

 

それでも2ヶ月目だけで3キロ前後痩せれた感激が未だに忘れることが出来ません。

 

成果として大きく繋がった要因は、やはりプールダイエットが大きい。

 

ダイエット3ヶ月目:1日~30日

ダイエット3ヶ月目

いよいよ、ダイエット3ヶ月目が時期がきました。

 

食事制限、有酸素運動、筋トレ、プール、あらゆるダイエット方法を試しつつ、自分を追い込んできましたが、3ヶ月目も同様に継続するのみ。

 

  • ウォーキング1時間以上
  • 2日に1回の筋トレメニュー
  • 食事カロリー1日800~1000カロリー以下
  • プールダイエット週3回前後

 

このようなメニューをひたすら繰り返す。

 

文字で書くと簡単のように聞こえますが、これを実践している期間は相当な覚悟が入ります。

 

私にとって辛かったことは、食べたいものが食べれないという現状。

 

平日だからとって、ここまで我慢をする必要があるのか?っと何度も問いただす。

 

しかし、本気で痩せたいのであれば、頑張らなければ痩せらないと言い聞かす。

 

運動+食事制限は想像を絶する以上に過酷という事です。

 

3ヶ月目でマイナス5kg

3ヶ月目のダイエット成果はなんと、、、体重マイナス5キロ!!

 

体重計に乗ると、体重が68キロになっていました!

 

『え?本当かよ?体重計が壊れた?』と思いました。

 

もう一度体重計を測ってみても、変わらなかったので本当に痩せたんだと実感することができました。

 

なぜ急激に5キロも痩せることが出来たのか?

 

  • 代謝が良くなった
  • 痩せやすい身体になってきた
  • ダイエットは3ヶ月掛かるというのは本当だった

 

3ヶ月目で体重がドーンっと落ちたことを覚えています。

 

思わず嬉しすぎて『おーーー!やったー!!』っと声が出るぐらい。

ガリとデブはどっちが好き?痩せてるだけがメリットではない話!

2018.07.09

2ヶ月でマイナス6kgの短期ダイエットに成功!29歳男性の体験談!

2018.06.12

簡単ではない

繰り返し何度も同じことを言いますが、これまでの道のりは決して楽ではありません。

 

当時は、3ヶ月本気でダイエットを頑張りました。

 

今は3ヶ月でマイナス10キロ痩せるなんて自分には無理じゃないかと思って、1ヶ月で1キロマイナスダイエットに挑戦しています。

 

しかし、短期的に痩せたい気持ちがあるのであれば、痩せれないことはないでしょう。

 

3ヶ月という短期決戦でマイナス10キロ前後を痩せたい人は、これぐらいハードなダイエットを行わなければ痩せることは厳しいのではないでしょうか。

 

人それぞれ持って生まれた体質などに違いはあれど、それなりのダイエットメニューを組まないと痩せるという事は難しいと実体験の中から思うことが出来ました。

 

とにかく継続すること

 

ダイエットで一番大切なことは、とにかく継続し続けることだと思います。

 

3ヶ月、6ヶ月、1年などのスパンを決めてダイエットするのであれば、やり続けることが大切。

 

途中で止めてしまうと、おそらくリバウンド、もしくはそれ以上に太ってしまう可能性もあります。

 

諦めないという気持ちがあれば、それなりに痩せることは難しい問題ではないような気がします。

 

長くなりましたが、3ヶ月前後でマイナス10キロ減量させたい人の参考になればと思います。

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です