夏のプールダイエットがおすすめ出来る4つのこと

プールダイエット水中ウォーキング

毎日ダイエットを頑張るパンダです。

ダイエットを開始して今日で1ヶ月17日目に入りました。

 

本日は真夏真っ盛りの季節。

 

夏のような猛暑が続く日は、外を歩くだけでも嫌になってきますね。

 

炎天下の中を40分近くウォーキングしていると、本当に倒れかねないぐらい。

 

熱中症寸前って感じでダイエットをするのは不向きな季節であることも。

 

なので、私が夏の暑い日にはプールダイエットが何より最高だと思います!

 

日々プールダイエットに通っていて感じることがあります。

 

今日は、私が感じる『夏のプールダイエットのおすすめ理由について』綴りたいと思います。

 

共感してもられたら嬉しいですね。

 

汗をかかない

プールダイエットがおすすめ出来るのは、汗をかかないことです。

炎天下の中を10分歩くだけで、汗がダラダラと顔やおでこから流れ出してきます。

 

しかし、この汗は脂肪を燃焼している汗だとは私は思っていません。

 

ウォーキングは30分以上歩き続けないと、脂肪は燃焼されないと言われておりますので、おそらく嘘の汗なんだと思います。笑

 

プールの場合、汗がでてないように感じていますけど、泳いだり、水中ウォーキングの有酸素運動をすることにより、実際には大量の汗を発汗していると言われております。

 

水の中にいることで、汗に気づかないというメリットはプールダイエットの魅力的の一つ。

 

体力を奪われない

プールダイエットは体力がとても奪われます。

 

私が言いたいのは、夏の直射日光の中を歩くよりは体力が奪われにくいということ。

 

夏の直射に1時間いるだけで、何もしていないのに体力を奪われている気がしませんか?

 

しかし、プールダイエットであれば、直射に当たるような疲れはありませんし、そういった意味では体力が奪われにくいかと思っています。

 

無駄な体力を消費せず、プールダイエットは泳ぐことに存分のパワーを使えるのでメリットとも言えるでしょう。

 

消費カロリーが高い

プールダイエットて泳ぐことを中心に行われる人もいます。

クロール、平泳ぎがプールダイエットの中でも抜群に消費カロリーが高いとされております。

男女の体重によって消費するカロリーに違いはあれど、プールダイエットは他のスポーツと比べても消費力が高いダイエットでも有名です。

 

水中ウォーキングが気持ちいい

泳ぐことも消費カロリーが高くて最高なのですが、水中ウォーキングも気持ちいいのです。

真夏だと夜でも湿気が多くて、歩く気にもなれない日がありますけど、プールの中であればいくらでも水中ウォーキングを楽しむことができます。

終わった後はぐったり疲れがきますけど、水中ウォーキング数キロを頑張った時の達成感も嬉しいことでしょう。

榮倉奈々の体重は?ダイエットで痩せ形に!食事はおやつのみ?

2018.07.10

泳ぎ方全般が上手になる

プールダイエットは泳ぎ方が上手くなることもメリット。

最初は、正しいクロールの泳ぎ方を一つ覚えるだけでも苦労していたのに、数ヶ月通うことで、段々と次第に上手く泳げるようになる。

腕を回す、息継ぎのタイミング、バタ足の蹴り方など。

スポンサーリンク

 

平泳ぎもすぐにバテていたが、体力も付いてきたことにより、継続して数百メートル近く泳ぐことが出来るようになる。

 

苦手だった背泳ぎも徐々に泳げるようになり、背筋、腹筋が少しずつついてきたような気がする。

 

日頃から頑張っているスクワットのおかげでバタ足に勢いがあるのは自分でも感じている。

スクワット3ヶ月毎日20回の効果はどれぐらい?お腹周りも凹むのか?

2018.06.25

海で泳ぐことが恥ずかしくない

水泳が上手く泳げなかった時期は、海に行って泳ぐことが恥ずかしいかった。

周りは男たちで、みんな泳ぐことが得意な人間ばかりの中、私はあまり泳げないという恥ずかしさ。

 

ダイエットパンダ
しかし、泳げるようになって海に行くと全く恥ずかしさがない。

 

むしろ、もっと泳ぎをみてくれ!という気持ちになるのです。

 

スタミナがアップする

プールスタミナがつく

プールは体力を消費するスポーツ。

消費カロリーも高いハードな一面もありますが、その分しっかりとした見返りがあるのが嬉しい。

 

私は体感で自分のスタミナ、体力がアップしていることが肌で実感できる。

 

以前までは、少し歩いたぐらいで疲れていた自分がいましたが、今は疲れるということを感じなくなった。

 

言い過ぎかもしれないけどこれは事実である。

 

ひどい時は、買い物やショッピングで20分ぐらい歩いていたら疲れていた自分がいましたからね。

おじいちゃんなのか、俺は!って悩むこともありました。

 

しかし、今はプールダイエットのおかげもあって、体力に関して心配することが少なくなったのです。

 

睡眠の質が上がる

プールダイエットの最大の魅力は睡眠の質をアップできること。

個人差はあると思いますが、私の場合は、プールダイエットを始めてからぐっすり眠れるようになった。

 

夜中の目覚めがなくなった

睡眠の質が低下しているときは、夜中に目覚めることが多々ありました。

夜中に目覚める時間帯も変動的でバラバラだったのですが、とにかく夜中に目覚めることが嫌でした。

『なんでこんな時間に起きなきゃならないんだ!もっと朝まで眠らせてくれ!』

眠れない自分にイライラすることもよくあった。

 

しかし、プールダイエットを始めたことにより、かなりの体力を使っているせいか、自然と朝まで快眠状態が出来るようになり、現在は平均7時間起きることなく睡眠しています。

 

プールダイエットはおすすめ

上述以外にもプールダイエットの魅力はたくさんあると思います。

実際に泳ぎ続けることで新たな発見ができるようになった自分がいます。

 

今後も新しい発見があればしっかりブログに綴っていきたいと思います。

 

今回は、夏をテーマにプールダイエットのおすすめ話をしましたが、プールダイエットは、季節問わず健康面に対して良いことだらけだと思います。

 

春、秋でも温水だと全然平気ですから、是非季節問わずプールダイエットの魅力を掴みに行ってみてください。

 

冬は寒いので終わった後は髪の毛をしっかり乾かして帰宅しましょう。

 

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です