2ヶ月でマイナス7kg痩せるための目標とダイエットメニューを自分で作成

こんにちは、ダイエットパンダです。

早いもので、このブログを立ち上げてから約6ヶ月以上が経過しようというところ。

 

もちろん、本業の兼ね合いで更新が思うように出来ていない月があったのですが、とにかく途絶えることなくダイエットもブログも更新を続けています。

 

とにかく諦めないことが肝心だと自分に言い聞かせて努力し続けています。

 

さて、本題ですが、

私は2019年1月から3月までの2ヶ月間でマイナス7kg体重を減量させようと決意しました。

 

ダイエットパンダ
突然何を言っているんだって感じですよね。笑

 

しかも2ヶ月でマイナス7kgなんて無理でしょ?って思われた人も多いかと思われます。

しかし、私はそんな無謀なダイエットに今年はトライしてみたいと思いました。

 

マイナス7kg痩せるための独自のメニュー

2ヶ月間という短気の期間でマイナス7kg痩せるためのメニューを自分で考えてみました。

おそらく、これを繰り返せば痩せれるであろうと思っています。

 

50分の有酸素運動

2ヶ月でマイナス7kg痩せるためには、とにかく毎日50分以上の有酸素運動を続けることが必須になってくるのではないかと自負しています。

走り続けることは難しいと思うので、インターバルウォーキングを中心に有酸素運動を続けていこうと思っています。

(※今までの経験上、自分の中ではいちばん効果が大きいので)

フラフープ20分

有酸素運動が終わったら、私は新メニューを取り入れようと思っています。

そうそれは、フラフープダイエット。

フラフープは、腰、お腹、太ももなどの全身運動にも良いとされており、筋トレ効果も大きいので、カロリー消費も多いと思っています。

1日20〜30分程度、腰を回転させていれば自然とお腹周りは引き締まってくると思います。

 

お腹引き締め=ウエストが縮まりカッコよくズボンを履くことが出来るようになるかもと期待しています。

スポンサーリンク

 

筋トレ各種

フラフープまでの有酸素運動が終わったら、最後に以下の筋トレをメニューを毎日もしくは1日置きに取り入れていこうと思っています。

  • スクワット20回3セット
  • 腕立て伏せ10回3セット
  • 腹筋20回3セット

私が痩せたい部位の筋トレ中心ですが、スクワットは全身痩せる効果があると自負しているのでやらないわけにはいかない。

もしかしたら、もっとセット数を増やすかも。

夜は炭水化物を食べない

2ヶ月でマイナス7kg痩せることが目標なので、とりあえずこの期間は炭水化物を食べることは控えたい。

朝、昼は食べても問題ないでしょうが、夜に米を食べると太りやすくなってしまうというのは紛れもない事実。

 

なので、私は炭水化物類、食べる摂取量も少し減らそうと思っています。

 

諦めず目標通り努力する

私の経験上、ダイエットは最低1ヶ月続けないと効果が出ません。

1ヶ月で効果が出るやり方は、基本的に短気集中型のダイエット方法になります。

 

頑張り次第で1ヶ月で4kgぐらい痩せることが出来るのが嬉しいです。

今回はどうなるのかわかりませんが、とにかく2ヶ月を目安に、焦らず7kgの減量を目指したいと思っています。

 

リバウンドしないことも視野に入れる

今回は短気で痩せなければならない原因が出来たので、とにかく2ヶ月という短いスパンで7kgマイナスの設定にしています。

 

仮に7kg痩せることに成功できたとしても、その後のリバウンドに注意しなければなりません。

 

私は過去に10kg痩せたこともありますが、リバウンドによって10kg増になったこともあります。

リバウンド=ダイエット失敗だと自分は思っているので、今回はダイエットした後は必ずキープするという意識を持って努力したいと思う。

 

応援してください

ダイエットは自分一人だけで努力しても中々続かないもの。

このようなブログがあるからこそ、様々な人の意見や読んでくださることがあるから頑張れるものが多いと私は思っています。

2ヶ月でマイナス7kgを目指してみたいと思います。

 

成功、失敗問わず、2ヶ月経過した時点で一度みなさんに報告したいと思っています。

それまでゆっくりとお待ちくださいね。

スポンサーリンク




私のおすすめ脂肪燃焼
シボヘール

お腹の脂肪を減らしたい人におすすめのサプリメント!運動しながら使うと効果的だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です